アルコール関連問題研究会


平成21年3月10日(火)・午後18時30分〜20時30分
県立岡本台病院講堂


岡本台病院が16年間に渡って主催してきた、「アルコール関連問題研究会(アル研)」の現在の実施団体は「NPO法人 アディクションサポートセンターとちぎ」に移行しています。
「NPO法人アディクションセンターとちぎ」の方々を中心に、各団体から1名づつ選出され、企画・運営をし、偶数月の第一火曜日に連絡員が集って話し合い決定して、奇数月の第二火曜日に岡本台病院二階講堂で「アル研」を開いています。

当断酒会からは、西部断酒会の事務局長・丸山正夫さんから、宇都宮断酒会の志賀が引き継いで会議に参加しています。

                   ・平成21年3月10日(火)
              話題提供:栃木県断酒ホトトギス会  
            テーマ:一日断酒 ・体験談:直井正子・豊川敏弘
     
小田部理事長が、断酒会概要と活動内容についてプロテクターを使用して行った。


断酒会で行っている活動、行事など解り易くなっているので、一度、会員の皆さまにも是非見て頂き、例会出席に加えて、年行事(全断連・関東ブロック等)にも参加して、楽しい断酒となりますように、と思っています。

阿部師長さんから、「皆さん、自分の目標をきちんと持っているので、これからも頑張ってください」との、嬉しいお言葉をいただいた。

戻る